競輪場ガイド

松山

●標準的な400バンクだが、カントがキツめ
・戦法的な有利不利はない高速バンク。
・タイムもかなり出るので回転型の自力向き。
・直線はイエローラインのやや内よりがよく伸びる。

地元・浜田 浩司選手が語るバンク特徴
「競輪場の近くに風を遮るものがないので、結構強い風が吹いてくるんですよ。しかも風向きもコロコロ変わるので、風次第のバンク」。

バンク概要

みなし直線距離
58.6m
センター部路面傾斜
34°1’48”
直線部路面傾斜
2°51’45”
ホーム幅員
10.3m
バック幅員
9.3m
センター幅員
7.3m
最高上がりタイム
10秒50 ペルビス 2013/05/15

関連コラム

コラム一覧

松山けいりん DATA

関連リンク

競輪場一覧