競輪場ガイド

取手

●メインスタンドがリニューアル! ホームとバックが入れ替わるも
・直線の長さ・幅員とも旧バンクと一緒。
・標準的400で、クセのない走りやすいバンク。
・カントはややきついが、どんな戦法でも決まりやすい。

地元・芦沢 辰弘選手が語るバンク特徴
「バンク改修をして走りやすくなった。先行が掛かると3コーナーの上りがキツくなるけど、基本的には捲りが効くしクセはないと思う」。

バンク概要

みなし直線距離
54.8m
センター部路面傾斜
31°30′25″
直線部路面傾斜
2°51′44″
ホーム幅員
10.0m
バック幅員
10.0m
センター幅員
7.5m
最高上がりタイム
10秒70 吉岡 稔真 1998/06/20

関連コラム

コラム一覧

取手けいりん DATA

関連リンク

競輪場一覧